リッスンの2012(タッチングスピーチ)*POG 2014-2015指名有力馬⑤

公開日: : 最終更新日:2014/06/07 2014-2015, POG

POG 2014-2015

どうも、ゴールデンウィークは遠出する予定のないサトです!

GW期間中はどこに出かけても多いですからね(笑)。

自宅でじっくり、POGの指名馬選考を楽しもうと思っとります。

では、今回は初めて牝馬を取り上げます。

リッスンの2012 (タッチングスピーチ)

2012年2月21日生 牝 鹿毛
父: ディープインパクト
母: リッスン
母父: Sadler’s Wells
生産: ノーザンファーム
馬主: サンデーレーシング
厩舎: 石坂正[栗東]

リッスンの12[PDF]

ディープ産駒の超良血牝馬!

募集価格は牝馬で6000万円。

これは昨年のサングレアルレーヴデトワールと同額でかなりお高い価格です。

2頭は兄弟がG1馬なので納得ですが、リッスンの2012にはそういった事が当てはまらないので、かなり期待されているんでしょう。

  • 母は英G1馬。血統背景は全姉がヘンリーザナビゲーター(G1、4勝)を出すなど超一流。
  • 半姉のアスコルティは既に2勝(繁殖能力も高そう)。
  • 父はスプリント馬と相性の良いディープインパクト

価格から来る期待値、そしてプロフィールを見ると食指が動かざるを得ませんが(笑)、ネックになるのが…

母父サドラーズウェルズ

この重さがどう産駒に影響を与えるのか…。

このサドラーズウェルズが気になって指名を避ける人も少なくなさそうですが、私は目をつぶって突撃してみたい派です(笑)。

厩舎はジェンティルドンナの石坂厩舎で文句なし。

4月の時点で馬体重は450キロ以上あり、産地でも馬っぷりが良いと評価されているみたいなので、このまま順調に行って欲しいと思います。

もしこの馬が走ったら、下のリッスンの2013(ディープインパクトの牡)はPOGでかなり人気になるでしょうね。

ブログの更新情報はTwitter(@sato9_k8)とfeedlyで配信しています。

↓コチラのボタンからフォローできますよ!

follow us in feedly

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

 
PAGE TOP ↑