ジェダイトの2012(ブライトバローズ)*POG 2014-2015指名有力馬⑫

公開日: : 最終更新日:2014/06/07 2014-2015, POG

POG 2014-2015

どうも、サトです!

昨日はサッカーW杯の代表メンバー23人が発表されましたね。

23人に絞るというのは大変な作業だったろうなと、POGに重ねながら思います(笑)。

サプライズの大久保選手はPOGで言うと、候補じゃなかったけどデビュー前に急に気になってきた馬ってことになるんでしょうか。

直前でグングンと馬体が良くなって、調教でも破格の時計で動いているみたいな(笑)。

私も1頭ぐらいサプライズ指名しようかな(笑)。

ジェダイトの2012 (ブライトバローズ)

2012年2月18日生 牡 鹿毛
父: キングカメハメハ
母: ジェダイト
母父: サンデーサイレンス
生産: ノーザンファーム
馬主: 猪熊広次
厩舎: 堀宣行[美浦]

ジェダイトの2012

父キンカメ、セレクトセール2012(当歳)の最高額馬

母のジェダイトの現役時代はなんとなく覚えていますが、POG期間内に3勝していたんですね。優秀だ(笑)。

繁殖に入ってから初年度のシンボリクリスエスの後は、4年連続でキングカメハメハが付けられていますが、これはきっとキンカメと母父サンデーの相性が良いからでしょう(ローズキングダムベルシャザールなどなど)。

現在までにキンカメとジェダイトの仔でデビューしたのはカレングラスジョーアドマイヤメテオの2頭。

勝ち上がってはいるものの、期待以上の走りとは言えない結果に終わっています(あくまでPOG期間内)。

コレをどう見るかですが、全兄の戦績、さらに今年はちょっと地味なバローズということもあって(失礼)、ジェダイトの2012(ブライトバローズ)は上ほどの人気はしないんじゃないかと思っています。

でも、逆にそれなら私は狙ってみたいですね。

兄弟がかなり走っているというわけじゃないですが、配合面からは期待できるのでそろそろ当たりが出ても良い頃。

そして注目したいのがバローズ、堀のライン。恐らく猪熊広次氏が堀厩舎に預けるのは初。

預け慣れた厩舎ではなく、関東の一流厩舎に預けるということは期待の表れ?と妄想を膨らませています(笑)。

現在、情報はあまり多くないですが、デビュー時期はどうやら秋以降で考えているようなのでそれまでの経過をしっかりチェックしたいですね。

バローズ馬としてぜひ、ダービー3着のアントニオバローズを超える活躍を期待したいところです。

ブログの更新情報はTwitter(@sato9_k8)とfeedlyで配信しています。

↓コチラのボタンからフォローできますよ!

follow us in feedly

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

 
PAGE TOP ↑