サクラサクⅡの2012(サトノシャルマン)*POG 2014-2015指名有力馬⑬

公開日: : 最終更新日:2014/06/07 2014-2015, POG

POG 2014-2015

どうも、ヴィクトリアマイルは見事に撃沈だったサトです!

先行馬からという見立ては間違ってなかったんですが、まさかヴィルシーナとはね…。

復活、恐れ入りました m(__)m

ラキシスは、前で競馬してくれると思ったんですけどね~。直線は祈る様な気持ちで外ばっかり見てましたよ(笑)。

しかし、東京マイルG1で、2週連続の逃げ切りがあるなんて思わなかったな…。

よし、切り替えて本題へいきましょう。

今回は、ヴィクトリアマイルにも出走したエバーブロッサムの全妹です。

サクラサクⅡの2012 (サトノシャルマン)

2012年2月7日生 牝 鹿毛
父: ディープインパクト
母: サクラサクⅡ
母父: デインヒル
生産: 社台ファーム
馬主: 里見治
厩舎: 藤原英昭[栗東]

サクラサクⅡの2012[血統表]

今年は桜花賞でサクラサク!?

サクラサクⅡの2012(サトノシャルマン)は、全姉にエバーブロッサムがいる血統馬だけに注目していましたが、ようやく最近になって馬主、厩舎が判明。

里見治氏はサトノレジーナ以来、藤原厩舎はエイジアンウインズ以来、サクラサクⅡの仔を持つということになるんでしょうか。

G1馬を出しているのでサクラサクⅡの繁殖能力の高さは疑いようがありませんが、もうだいぶ高齢ですし、ソコが引っ掛かって指名を避ける人も多いかもしれませんね。

私はあまり母の年齢は気にしない方なので、これからの情報次第では指名しようかなと考えています。

う~ん、ただ、馬主はサトノですか…。

個人的に馬主はちょっとアレですが、厩舎は一流の藤原厩舎なのでポイント高いです。

何と言っても、サクラサクⅡの仔を一度エイジアンウインズで見ているのは大きく、また、最近でも同じディープインパクトデインヒル配合のフィエロを管理していて、結果を出している点は見逃せないですね。

ただ、無理せず大事に使う厩舎でもあるので、馬体重や体質の情報にはアンテナを張っときたいです。

空胎1年を挟んでというのは全姉エバーブロッサムと全く同じパターンなので、戦績も同じか、それ以上をサクラサクⅡの2012(サトノシャルマン)には期待しています。

ブログの更新情報はTwitter(@sato9_k8)とfeedlyで配信しています。

↓コチラのボタンからフォローできますよ!

follow us in feedly

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

 
PAGE TOP ↑