コートシャルマンが新馬勝ち!デビュタントとの対決はクラシックまでお預け?

公開日: : 2014-2015, POG

ターフィーとキティ

どうも、サトです!

今シーズンのPOG、2頭目はコートシャルマンを指名しました。

しかしこの馬は直前で評価が上がったというか、えらい人気になりましたね(JRA-VANの指名ランキングじゃ、一気に4000人ぐらい増えたような)。

恐らく坂路で[52.4 -37.5 -24.3 -12.2]の優秀な時計を出したからだと思うんですが、皆ちゃんとチェックしてるんだなと思いましたね(笑)。

単勝1.4倍。ドキドキ、ワクワクしながらレース動画を見ました。

photo by ©Tomohiro Ohtake

2歳新馬 中京 芝1400m

http://youtu.be/lQsS28b4N-Y

コートシャルマン、デビュー戦快勝!

スタート抜群でしたね。

そして、直線ですよ。前に壁が出来たりして、ちょっと届かないかなと思ったんですが、あの脚ですからね。

いや~、キレました。開幕週で前が止まってない中での、差し切り勝ちなんで大したもんだと思います。

こうなってくると、楽しみなのが次走。さて、どこを使ってくるんでしょうか。

個人的には馬体重がまだ430キロ台と小さいので、成長を促すためにも放牧に出して、秋に備えて欲しいと思っています。

馬番⑩で中京1400mデビュー勝ちは、去年のハープスターと同じ…

というだけで、勝手にテンション上がっております(笑)。

しかし、“女版キズナ”と言われるデビュタントとの対決は見てみたかったですね。

指名有力馬として取り上げた注目の馬だけに、直前で回避したのが残念でした(ちょっと頓挫があったみたい)。

もし対決してたら、どっちが勝ってたんですかね~。

今後、重賞クラスのレースでコートシャルマンデビュタントは対決することがあると思っているので、その日が来るのが楽しみに待ちたいです(クラシックとか? ていうか気が早い?)。

オアズケ、オアズケ。

ブログの更新情報はTwitter(@sato9_k8)とfeedlyで配信しています。

↓コチラのボタンからフォローできますよ!

follow us in feedly

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

 
PAGE TOP ↑