POG 2015-2016指名馬候補リスト② – アゼリ・ビワハイジの2013 etc.

公開日: : 最終更新日:2015/08/21 2015-2016, POG

POG 2015

どうも、シャイニングレイのペーパーオーナーサトです。

明日はいよいよ皐月賞トライアル、弥生賞。

我が指名馬のエースはどうやら1番人気で臨むことになりそうです。楽しみ過ぎます。

結果はどうあれ、POG 2015-2016シーズンもこんなワクワクするような馬を指名したいですね。そう簡単ではないと重々承知はしていますが(笑)。

では、前回に引き続き指名馬候補リストの第2弾です。

photo by ©クロミ

ディープインパクト

マジックストームの2013(牡)

母父:Storm Cat
生産:ノーザンファーム
馬主:里見治
厩舎:池江泰寿[栗東]
馬名:サトノケンシロウ

サトノアラジンラキシスの全弟。上の走りを見る限り、本馬も高いポテンシャルを秘めている可能性は十分ありそうです。2億を超える馬をポンポン指名できるのがPOGの良いところですね(笑)。

 

アゼリの2013(牡)

母父:ジェイドハンター
生産:ノーザンファーム
馬主:寺田千代乃
厩舎:松永幹夫
馬名:ロイカバード

母はアメリカでG1を11勝し、牝馬史上3頭目の米国年度代表馬に選ばれた歴史的名牝。その仔が日本でデビューするってだけでも嬉しいのに、相手がディープってんならもうね。注目せざるを得ません。馬体など情報が待たれる1頭です。

 

ビワハイジの2013(牡)

母父:Caerleon
生産:ノーザンファーム
馬主:サンデーレーシング
厩舎:角居勝彦[栗東]
馬名:エルプシャフト

ビワハイジの仔は問答無用で指名しとけばOK。そう思わせるぐらいこのお母ちゃんは凄いです(笑)。5月生まれという事もあって、馬格がちょっと小さいのが気になるんですけどね。まあ、それでも普通に走ってくるでしょう。

 

ヒルダズパッションの2013(牡)

母父:Canadian Frontier
生産:ノーザンファーム
馬主:キャロットファーム
厩舎:池江泰寿[栗東]
馬名:ジークカイザー

キャロットのディープ産駒の目玉。初仔ですが1億を超える価格で募集されました。それだけデキに自信があるって事でしょうか。母は米の短距離G1勝ち馬。厩舎も良いので注目したいです。

 

レディドーヴィルの2013(牡)

母父:Fasliyev
生産:ノーザンファーム
馬主:キャロットファーム
厩舎:高野友和[栗東]
馬名:レプランシュ

母はファビラスラフインの半妹。上はさっぱり走ってませんが、今年はディープと言うこともあって血統的に魅力を感じている1頭です。馬体重は1月時点で463kg。もう少し大きくなってくれれば言うことないんですけどね。

 

シークレットジプシーの2013(牝)

母父:Sea of Secrets
生産:社台ファーム
馬主:東京ホースレーシング
厩舎:国枝栄[美浦]
馬名:レッドアルカナ

馬格のあるディープ牝馬と言う事で注目しています。東サラの配合診断でも「芝向きのスピードに恵まれた大物感あふれるマイラー配合」とあるので血統的にも期待できそうです。厩舎の先輩アパパネ並みの活躍を…は言い過ぎか(笑)。

 

ハーツクライ

シャルマンスタイルの2013(牡)

母父:タイキシャトル
生産:笠松牧場
馬主:吉田晴哉
厩舎:須貝尚介[栗東]
馬名:ケルティックソード

母父タイキシャトルワンアンドオンリーと同配合。伯父にディープスカイ。左後一白。ハーツは任せろ須貝厩舎。プロフだけで飯がいける、いや指名ができる魅力が本馬にはあります。社台がわざわざ笠松牧場から買ってきたんでしょうか。気になります。

 

ヴィクトワールピサ

ファーストバイオリンの2013(牡)

母父:Dixieland Band
生産:社台ファーム
馬主:社台レースホース
厩舎:池江泰寿[栗東]
馬名:グローサーザール

今年産駒がデビューするヴィクトワールピサ。未知数な部分はありますが、本馬は配合的に菊花賞2着馬の半兄サウンズオブアースに近いので、走ってきそうな期待感があります。馬格もありますしね。指名馬クロイツェルは未だ未勝利ではありますが…。

 

ステイゴールド

プラチナチャリスの2013(牝)

母父:ロックオブジブラルタル
生産:ノーザンファーム
馬主:杉立恭平
厩舎:松元茂樹[栗東]
馬名:グッドスカイ

母父ロックオブジブラルタルの父はデインヒルなので、きっとステイゴールドとも相性良いはず。前ほどステゴ牝馬のイメージは悪くないので、狙ってみたい1頭です。今日のチューリップ賞を見たから言うわけではないですが(笑)。

 

ハービンジャー

ディアデラノビアの2013(牡)

母父:サンデーサイレンス
生産:ノーザンファーム
馬主:キャロットファーム
厩舎:矢作芳人[栗東]
馬名:ドレッドノータス

全兄サンマルティンは怪我が残念でしたが、新馬戦のパフォーマンスは目を見張るものがありました。全弟くんには順調にいってもらって、兄を超える活躍を期待したい所です。しかし、ディアデラノビアはお母さんになっても優秀ですね。

 

POG 2015-2016指名馬候補リスト③へ続く…

ブログの更新情報はTwitter(@sato9_k8)とfeedlyで配信しています。

↓コチラのボタンからフォローできますよ!

follow us in feedly

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

 
PAGE TOP ↑