POG 2016-2017指名有力馬④ – ドバイマジェスティ・ハウオリ・コケレールの2014 etc.

公開日: : 最終更新日:2016/04/25 2016-2017, POG

ドバイマジェスティ・ハウオリ・コケレールの2014

どうも、サトです!

桜花賞と皐月賞が終わりましたね。私のPOG馬(JRA-VAN)は桜花賞はシンハライトレッドアヴァンセ、皐月賞にはマカヒキが出走しましたが、どちらも2着が最高という結果に終わりました。

特に桜花賞は2cmのハナ差でしたからね。ただただ、悔しかったです。。

この悔しさは必ずや府中の舞台で…。

どちらも展開次第では十分逆転できると思っているので、オークス、ダービーは1番良い結果を期待したいです。

きっと、やってくれるでしょう!

ではでは、切り替えて本題へ。当初は「POG 2016-2017シーズンの指名有力馬」の記事は今回で最後の予定でしたが、ちょっと記事が縦長なのが気になったので、あと1回増やして分けたいと思います。

ラストは近日中にアップする予定です。

※あくまで2016年4月上旬時点での個人的な指名有力馬です。ご了承下さい。

photo by ©クロミ

ディープインパクト

ドバイマジェスティの2014

5月1日生 牡 鹿毛
母父:Essence of Dubai
生産:ノーザンファーム
馬主:サンデーレーシング
厩舎:池江泰寿[栗東]
馬名:アルアイン

ドバイマジェスティの2014

母はエクリプス賞最優秀短距離牝馬を受賞した名スプリンター。5代血統表を見る限りアウトブリードですね。これがどう出るかは分かりませんが、5月生まれにしては好馬体で馬格に恵まれてます(脚も長い)。最後まで指名に悩みそうな1頭です。

 

ハウオリの2014

2月9日生 牝 鹿毛
母父:キングカメハメハ
生産:社台ファーム
馬主:金子真人ホールディングス
厩舎:堀宣行[美浦]
馬名:ハナレイムーン

ハウオリの2014

キロハナの全妹。祖母はG1・2勝馬ノースフライト。厩舎は角居さんの所ではなく、堀厩舎でしたね。兄の走りから指名を考えてますが、体質が弱い血統なので今後の情報に注視していく必要がありそうです。

 

コケレールの2014

2月7日生 牝 鹿毛
母父:Zamindar
生産:ノーザンファーム
馬主:キーファーズ
厩舎:池江泰寿[栗東]
馬名:

コケレールの2014

すでに馬体重は500kgくらいあるようですね。個人的に「ディープの牝馬にしては大きい」というフレーズは好きです(笑)。デビュー戦の鞍上は恐らく武豊騎手。コンビが決まってるのであれば、ファンとしては指名したくなります。

 

ゼンノロブロイ

リッチダンサーの2014

4月13日生 牝 黒鹿毛
母父:Halling
生産:ノーザンファーム
馬主:キャロットファーム
厩舎:藤沢和雄[美浦]
馬名:グランデセーヌ

リッチダンサーの2014

重賞3勝しているバウンスシャッセの全妹。姉より体高が低いので、そこまで大型馬にはならず丁度良いサイズに収まりそう。やはり活躍した姉の下というのは魅力です。

 

ルーラーシップ

ハッピーパスの2014

3月29日生 牡 鹿毛
母父:サンデーサイレンス
生産:ノーザンファーム
馬主:サンデーレーシング
厩舎:藤沢和雄[美浦]
馬名:ラボーナ

ハッピーパスの2014

ハッピーパスの仔は一度トレクァルティスタで指名していますが、今年は例年以上にデキが良いとチラホラ見かけるので気になっています。母が高齢な上に新種牡馬で判断が難しいですが、突撃する価値はありそうです。

 

続きはコチラ
POG 2016-2017指名有力馬⑤ – ウィーミスフランキー・トゥザヴィクトリー・リビアーモの2014 etc.

ブログの更新情報はTwitter(@sato9_k8)とfeedlyで配信しています。

↓コチラのボタンからフォローできますよ!

follow us in feedly

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

 
PAGE TOP ↑