サマーシリーズが開幕!函館スプリントS・ユニコーンS展望

公開日: : 最終更新日:2013/10/10 レース展望

函館スプリントS
11R 函館スプリントステークス ドリームバレンチノ ロードカナロア posted by ©masaminh

今週から函館競馬場で開催が始まりますね。

今年は札幌競馬場の改修に伴い、約3ヶ月のロングラン開催となるそうです。

今週のJRAの重賞は函館で函館スプリントステークス、東京ではユニコーンステークスが行われます。

台風接近で週末の雨も気になりますが、函館スプリントステークスの方は「開幕週」「洋芝適正」にフォーカスを当てた予想をしていきたいと考えています。

 

函館スプリントステークス

ここでは主役間違いなし!

注目は連覇の期待がかかるドリームバレンチノ

去年はロードカナロアを破っての価値ある勝利で、その後もキーンランドカップ以外は3着以内を外さない堅実ぶりを見せています。

スプリンターズステークス3着、高松宮記念2着とGⅠでも3着以内を外しておらず、現在の短距離界を代表する1頭と言えます。

今回は相手関係から負けられない一戦ですが、斤量59キロを克服できるかがポイントとなりそうです。

 

夏は牝馬をヒイキ目に見ます

ドリームバレンチノ以外では洋芝適正の高そうなアドマイヤセプターシュプリームギフトフォーエバーマークの牝馬3頭に注目しています。

私は夏場は牝馬に注目して買うことが多いです。「夏は牝馬」という格言があるぐらい、夏場は牝馬の活躍が目立ちます。

牡馬より牝馬の方が暑さに強いのかはわかりませんが、実際この函館スプリントステークスでも過去10年中、8頭の牝馬が勝っています。

まだ本格的な夏到来というわけではありませんが、今年も夏は牝馬に注目して馬券を買いたいと思っています。

サトQの予想シーイズトウショウ以来の連覇なるか!?第20回函館スプリントS予想

 

ユニコーンステークス

数少ない3歳ダート重賞!

3歳限定のダート重賞はJRAでは他にレパードステークスしかなく、ダートを中心に走る3歳馬にとってユニコーンステークスは大事な重賞といえます。

今年もダートに活路を見出した馬が多数集まり、ダート界の未来を占う一戦となりそうです。

前走初ダートで圧勝したサウンドリアーナは今回も勝つようなら今後が楽しみになってくる1頭です。距離不安がある馬だけに武豊騎手の手腕には注目しています。

ダートで3戦3勝のチャーリーブレイヴも大物感が漂う1頭で、前走から少し間隔は開きましたが、コース実績のある東京で重賞初制覇となるのか楽しみです。

サマリーズは芝では惨敗続きですが、ダートでは負けなしで全日本2歳優駿でも強いレースをしただけに、ここで勝つ力は十分にありそうです。

そろそろここをステップに、2005年の勝ち馬カネヒキリのようなダート王が誕生することを期待しています。

サトQの予想重視したのは馬場状態!第18回ユニコーンS予想

 

 

たまたまですが・・・

このブログでレース展望の時に写真に上げた馬が3連続で勝っているんですよね。

キズナロードカナロアクラレントと続いて、今回で言えばドリームバレンチノが該当する事になります。

4連続の可能性は十分にありそうですが、ヘンに意識せずにフラットな状態で予想したいと思います。

…できるかな?(笑)

 

ブログの更新情報はTwitter(@sato9_k8)とfeedlyで配信しています。

↓コチラのボタンからフォローできますよ!

follow us in feedly

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

 
PAGE TOP ↑