【フェブラリーステークス2014傾向&オッズ】砂の猛者が揃い大激戦の予感!

公開日: : 最終更新日:2014/03/01 レース展望

グレープブランデー

どうも、週中の更新をだいぶサボってたサトです!

今週から「【京成杯・日経新春杯2014 結果&回顧】3連複的中!やっと年が明けた感じです(笑)」で予告してたレース展望をボチボチ始めていきたいと思います。

ではでは、さっそくですが今年一発目のGⅠ、フェブラリーSの「過去の傾向」と「予想オッズ」を見ていきましょう。

photo by ©arima0208

過去5年のレース結果(1着~3着)

フェブラリーステークスのレース傾向一覧|KLAN

大穴狙いは無謀!?

過去5年の結果を見てみると、傾向として、おかわりが目立ちますね(サクセスブロッケンテスタマッタエスポワールシチーワンダーアキュート)。

今年もそういった意味じゃ該当馬がいるので、リピーターを狙う目線で予想するのも面白いかもしれません。

あと、結構人気どころで決まってるケースが多いので、あまり大振りをしないで馬券は買ったほうが良さそうです(私のスタイル的にはもってこいのレース?)。

軸馬は、1番人気か2番人気の馬を選んでいれば、まず間違いなさそうな感じ(昨年は飛んでますが)。

枠の有利不利は、内、外関係なく来ているのでナイと言って良いと思います。

最初の芝を長く走れる外のほうが有利に感じますが、馬によって変わると思うので、そこは見極めが必要になりそうです。

・昨年のフェブラリーS [レース動画]



予想オッズ(フェブラリーステークス2014)

レース情報 JRA  - netkeiba.com   オッズ

※netkeibaの木曜21時、現在の予想オッズ

勝ってドバイに行くのは!?

やはり昨年の最優秀ダートホース、ベルシャザールが1番人気になってますね。

次いで、ホッコータルマエが2番人気となっており、恐らく本番でも、この2頭が1,2番人気になるでしょう。

オッズは、好メンバーが揃っただけあって、さすがに割れ加減。

展開1つで着順が大きく変わりそうなメンツなので、本命馬をどの馬にするかを含め、ちょっと予想は難しそうです。

ぶっつけ本番を問題ない、とするのか、一度叩いた馬を有利と見るのか。

週末までには、ケイバズ!!的な見解をまとめたいと思っとります。

さて、どの馬から入ろうか。。

もっと「フェブラリーSの展望」が見たい時は…
競馬の人気ブログランキングへ

ブログの更新情報はTwitter(@sato9_k8)とfeedlyで配信しています。

↓コチラのボタンからフォローできますよ!

follow us in feedly

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

 
PAGE TOP ↑