安田記念除外のうっぷんを晴らせ!第30回エプソムC予想

公開日: : 最終更新日:2013/10/21 重賞予想, [GⅢ]

今年は第30回と記念のエプソムカップなのですが、皆さんは競走名の由来をご存知ですか?

知らなくても競馬ファンならだいたいピンと来そうですが、東京競馬場と姉妹提携を結んでいるイギリスのエプソム競馬場に由来するそうです。

東京競馬場では「エプソムカップ」、エプソム競馬場では「東京トロフィー競争」が交換競争として行われ、両競馬場およびJRAと英国ジョッキークラブの親善を図っているそうです。

予想にはまったく役に立たない知識を紹介したところで、エプソムカップの予想に入っていきたいと思います(笑)。

 

クラレント
クラレント 返し馬 posted by ©arima

前日オッズで1番人気の東京巧者が本命!

例年でいうと、この時期は梅雨ということもありパワーの要る馬場になりやすいのですが、今週は東京競馬場で雨がまったく降らなかったということもあり、まだまだ速い時計が出る状態といえそうです。

そんな馬場状態を踏まえてのエプソムカップの本命は、高速馬場にも対応でき、東京競馬場で重賞を2勝しているクラレントにしました。

前走のマイラーズカップは8着でしたが、直線で進路が狭くなり脚を余しての8着なので度外視していますし、勝ち馬から0秒3差なら着順ほど負けてはいないと思います。

休養明けの前回より叩かれて状態面での上積みが見込めますし、調教も、しまい重点での追い切りでしたが先週と変わらず状態は良さそうです。

1800mではかかる不安もありますが、枠も3番といいところに入ったので、内でうまく折り合って直線タイミングよく抜け出して欲しいです。

あと当日は1番人気が予想されるので、3年連続で1番人気が勝っているというデータにもあやかりたいと思っています。

 

1枠2頭の上位入線に期待!

前走のマイラーズカップで安田記念3着のダノンシャークに先着したサンレイレーザーを対抗にしました。

地方からJRAに転入してきた馬なのですが、今年に入って3着以内を外しておらず、グングン力をつけている印象があります。

重賞レースでも勝ち負けできる力は十分にあると思い、今回対抗という評価にしました。

単穴はリルダヴァルです。

前走快勝していて勢いがあり、1800mという距離で4勝しているという点も魅力に感じています。去年のトーセンレーヴのようなレースをウィリアムズ騎手には期待しています。

あとは調教の動きが良かったタムロスカイを押さえとしました。

 

予想のまとめ

◎ ③クラレント
◯ ①サンレイレーザー
▲ ②リルダヴァル
△ ⑩タムロスカイ

 

今回は4頭といつもより少し絞って、馬券はクラレントを軸にワイドで③-①②⑩を各1,000円、計3,000円で勝負したいと思います。

なお、クラレントと共に前日オッズで人気を集めているファイナルフォームは馬券から外しました。

東京で成績を残しているだけに切りにくかったですが、馬券妙味を考えて今回はあえて外すことにします。

先週は人気のロードカナロアを外して失敗しましたが、今回も来たら素直に諦めます(笑)。

 

【レース回顧】
府中の鬼!桜花賞馬の復活!エプソムC・マーメイドS回顧

 

ブログの更新情報はTwitter(@sato9_k8)とfeedlyで配信しています。

↓コチラのボタンからフォローできますよ!

follow us in feedly

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

 
PAGE TOP ↑