重視したのは馬場状態!第18回ユニコーンS予想

公開日: : 最終更新日:2013/10/11 重賞予想, [GⅢ]

東京競馬場
Tokyo Horse Race Course #1 posted by ©hatch.m

東京競馬場のダートは砂質が軽く、時計が出やすいコースと言われています。

今週は東京競馬場でも雨が降ったので、速い時計が出やすい馬場に拍車がかかった状態と言えそうです。

通常よりも足抜きの良い馬場の為、先行争いが激化し、ペースが上がりそうな気がしています。

 

馬名の意味はプロレス技!

そこで狙ってみたいのが4戦連続上がり最速を叩き出している、ベリートゥベリーです。

この馬、東京ダート1600mをすでに5回走っていて成績も[1.1.1.2]と悪くありませんし、持ち時計もメンバー中2番目のタイムを持っているため速い時計にも対応できそうです。

しかも馬場が渋っている時の成績も[1.0.2.0]と悪くないのが良いです(明日も雨予報)。

大外枠に入りましたが、東京ダート1600mはスタートしてから直線が長いですし、傾向としても枠の有利不利は出ていないので気にしていません。

調教では馬なりで自己ベストを出すなど状態も良さそうなので、あまり人気してない分、馬券的においしい1頭だと思っています。

 

もしかすると大物かも?

正直まだ力関係がはっきりしていない分、相手探しも難しいのですが、対抗にはダートで負けなしのチャーリーブレイヴを指名しました。

メンバー中、東京ダート1600mでベリートゥベリーより速い時計を持っているのがこの馬で、前走では兵庫チャンピオンシップで圧勝するコパノリッキーに先着して勝っています。

4ヶ月の休み明けに途中フレグモーネがあったりと状態は万全ではないですが、3連勝中の勢いを買っての2番手評価です。

 

2歳ダートチャンピオンは外せない!

単穴はサマリーズにしました。

チャーリーブレイヴと同じくこの馬もダートでまだ負けたことがなく、全日本2歳優駿では3馬身差で勝つ程のパフォーマンスを見せました。

フィリーズレビュー16着、桜花賞18着と芝では連続最下位ですが、ダートでは見直す価値のある馬だと思っています。

大敗のダメージは気になりますが、日本ダービー最下位からジャパンダートダービーを圧勝したサクセスブロッケンの例もあるので一発を期待しています。

 

あとは、サウンドはサウンドでもこっちのサウンドトゥルーと、エーシンレンジャーを押さえとしました。

 

予想のまとめ

◎ ⑮ベリートゥベリー
◯ ⑦チャーリーブレイヴ
▲ ③サマリーズ
△ ①エーシンレンジャー
△ ④サウンドトゥルー

 

馬券はベリートゥベリーを軸に馬連で⑮-⑦を1,000円、ワイドで⑮-①③④を各700円、計3,100円で勝負したいと思います。

なお、前日オッズで1.7倍と断然1番人気のサウンドリアーナは距離不安と過剰人気を嫌って馬券から外しました。

たぶん前走の強い勝ち方と、武豊騎手で人気になってると思いますが、それにしても人気し過ぎのような気がしています。

まだダートで一度しか走ってないというのもあり、今回は様子を見たいと思います。

 

【レース回顧】
サマーチャンピオンの貫禄と、砂の豪脚!函館スプリントS・ユニコーンS回顧

 

ブログの更新情報はTwitter(@sato9_k8)とfeedlyで配信しています。

↓コチラのボタンからフォローできますよ!

follow us in feedly

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

 
PAGE TOP ↑