【ラジオNIKKEI賞2013予想】残念ダービー福島決戦!

公開日: : 最終更新日:2013/11/11 重賞予想, [GⅢ]

アドマイヤドバイ
5R 2歳新馬 アドマイヤドバイ posted by ©masaminh

ラジオNIKKEI賞の展望でも書きましたが、このレースは3歳馬限定のハンデ戦で非常に予想が難解です。

実力通りに決まることが少なく、2006年以降、トップハンデの馬は一度しか連対していません。

ここは何頭かいる人気の56キロの馬より、2キロ軽いアドマイヤドバイを本命として狙ってみようと思います。

 

相手なりに走る堅実さが魅力!

福島の小回りコースは内枠の先行馬に有利なので、③番に入ったアドマイヤドバイは内枠を活かしてレースをして来ると思います(恐らく前目で競馬するんじゃないでしょうか)。

1800mという距離は[1.1.1.0]と、得意だけに、ここは重賞初制覇のチャンス。

厩舎関係者によると本格化はまだ先という話ですが、元はクラシックを期待された素質の高い馬です。

前走は古馬に混じって勝利していて、徐々に力をつけている事を考えればここは十分勝負になると考えています。

 

前日オッズで10番人気の人気薄!

対抗は、こちらも内枠のサンブルエミューズにしてみました。

この馬は牝馬ですが、今回人気になっているフラムドグロワールに芙蓉ステークスで1馬身差を付けて勝ったことがあり、実力的にはここでも見劣らない馬です。

前走の桜花賞では6着に敗れましたが、最速の上がりを叩き出していて終いの良い脚を持っています。

決して小回りのコースが良いタイプではないですが、展開がハマれば上位進出はあると思っています。

斤量54キロと牝馬にしてはやや見込まれたので、人気がない分、馬券妙味があります。

 

予想のまとめ

◎ ③アドマイヤドバイ
◯ ①サンブルエミューズ
▲ ⑫ミエノワンダー
△ ⑧ダイワストリーム
△ ⑤カフェリュウジン
△ ⑪ケイアイチョウサン
△ ⑯シンネン

 

単穴にプリンシパルステークス2着のミエノワンダー、押さえに斤量が魅力のダイワストリーム、福島1800mで相性の良いマンハッタンカフェ産駒のカフェリュウジン、京成杯3着のケイアイチョウサン、京都新聞杯でキズナに次ぐ上がりを記録したシンネンを入れました。

馬券の方はアドマイヤドバイを軸に

馬連で③‐⑫を500円

ワイドで③-①⑤⑧⑪⑯を各500円

計3,000円で勝負したいと思います。

今回は56キロの人気馬は一切入れず、相手に人気薄を何頭か入れ手広く買っています。

もちろん波乱の結果を希望です。

荒れろぉぉぉ~!(笑)。

 

【結果&回顧】
→ 【CBC賞2013・他 結果&回顧】マジンプロスパー連覇!本命馬は1着だが…

 

ブログの更新情報はTwitter(@sato9_k8)とfeedlyで配信しています。

↓コチラのボタンからフォローできますよ!

follow us in feedly

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

 
PAGE TOP ↑