【函館記念2013予想】好位差しを“華麗”に決めてくれ!

公開日: : 最終更新日:2013/11/08 重賞予想, [GⅢ]

函館記念の出走メンバーを見ると前に行きたい馬が多く、先行争いは激化することが予想されます。

直線が短い函館コースだけに前に行く馬のほうが有利なのですが、ペースが早くなった時には「差し」がよく決まっています

ここは前走、函館コースで差して2着に入ったサトノギャラントを狙いたいと思います。

 

⑨サトノギャラント 牡4 56.0 北村宏司

サトノギャラント
サトノギャラント posted by ©うまタロー

前走の巴賞は勝ち馬エアソミュールの後塵を拝しましたが、今回はエアソミュールが56.5キロ(前走55キロ)に、サトノギャラントが56キロ(前走56キロ)と、斤量が逆転するのでリベンジが可能だと思います。

しかも、このレースを目標に仕上げてきているローテーションで、上積みがあるので前走以上の走りが期待出来そうです。

また、函館2000mでシンボリクリスエス産駒の好走が多いという点もプラス材料で、洋芝適正も前走での走りを見る分には問題なさそうです。

ここは先行勢がバテているのを横目に、名前の通り“華麗”に差し切り勝ちを収め、快勝してほしいと思います!

 

予想のまとめ

◎ ⑨サトノギャラント
◯ ⑤レインボーダリア
▲ ⑩トウカイパラダイス
△ ①アンコイルド
△ ③コスモラピュタ
△ ⑮アスカクリチャン
△ ⑯メイショウウズシオ

 

対抗は、出走メンバー唯一のGⅠ馬、レインボーダリアにしました。

洋芝適正が高い馬で、サトノギャラントと同じく前が忙しくなった時の終いの脚に期待です。

単穴は、皮膚病の影響は気になりますが、去年このレース1番人気のトウカイパラダイスを推します。

押さえには、2000mの連対率86%のアンコイルド、内枠を活かして楽に前に行けそうなコスモラピュタ、去年のサマーシリーズで活躍したアスカクリチャン、巴賞3着のメイショウウズシオを入れました。

馬券の方はサトノギャラントを軸に

馬連で⑨-⑤⑩を各800円、⑨-①③⑮⑯を各400円

計3200円で勝負です!

 

人気上位馬の消し理由

エアソミュールは、まだ完全に解消されたわけではない気性の激しさがネックというのと、今回1番人気が予想され、配当的においしくないのでスパっときりました。

トウケイヘイローは、今回は前走のように楽に逃げられそうもなく、斤量もトップハンデということで無印にしました。

この2頭は3着までにしか来ないで欲しいです(笑)。

 

【結果&回顧】
→ 【函館記念2013結果&回顧】ユタカマジック炸裂!トウケイヘイローが北の大地で逃げ切りV!

 

ブログの更新情報はTwitter(@sato9_k8)とfeedlyで配信しています。

↓コチラのボタンからフォローできますよ!

follow us in feedly

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

 
PAGE TOP ↑