【アイビスSD 2013予想】千直は開幕週でも外枠有利!

公開日: : 最終更新日:2013/11/07 重賞予想, [GⅢ]

昨年のレース以外は全て開幕週の馬場で行われているアイビスサマーダッシュ。

開幕週のレースでありながらも、過去の傾向からは圧倒的に真ん中から外の枠の馬が活躍しています。

素直に外枠の馬から馬券候補になりそうな馬をピックアップすることにして、その中から近走の充実ぶりを買い、ハクサンムーンに本命の印を打ちました。

 

ハクサンムーン 牡4 56.0 酒井学

ハクサンムーン
ハクサンムーン2 posted by ©arima

前走のCBC賞ではマジンプロスパーに敗れはしましたが、タイム差なしのクビ差の2着で、3着には2馬身差を付ける強い内容でした。

休み明けでプラス16キロの馬体重だったことを考えると、今回は前走以上の状態が期待でき、何より斤量が1.5キロ減って56キロで出走できるのは魅力です。

また、昨年アイビスサマーダッシュに出走して1000mの直線を経験しているのは大きく、最後に脚が止まって結果は4着でしたが、昨年より力をつけているので今年は逃げ切る可能性は十分にあります。

CBC賞で高松宮記念の3着はフロックではないことを証明したので、今回は秋に向けてライバル達に強さをアピールするレースを見せて欲しいです。

 

予想のまとめ

◎ ⑬ハクサンムーン
◯ ⑯ヤマニンパピオネ
▲ ⑨デュアルスウォード
△ ⑭リトルゲルダ
△ ⑰レオパステル

 

アイビスサマーダッシュは外枠有利の傾向と、もう一つデータとして牝馬が活躍しています。

キーワードは「外枠」「牝馬」です。

まず対抗に、直線競馬の成績が良いスウェプトオーヴァーボード産駒のヤマニンパピオネ

押さえに、直線競馬の成績が共に3着内率100%のリトルゲルダレオパステル

そして単穴に、秘かに一発を期待しているデュアルスウォードを選びました。

 

13番人気で勝ったサンアディユのように…

デュアルスウォードはずっとダートで走ってきて、今回は4戦目で走った以来の芝のレースです。

それだけ聞くとマイナスですが、推す理由としてとにかく調教が良かった。美浦の坂路で一番時計をマークするほど申し分ない状態に仕上がっています。

馬名の意味は野球界で何かと話題の“二刀流”。芝とダートの二刀流…

そしてこのレースを勝てば史上4人目の全10場重賞制覇となる鞍上の横典。

「調教抜群」「二刀流」「横典」、なんだか穴の匂いがプンプンしませんか?(笑)

同じようにダートを連戦してきて、このレースを制したサンアディユに勝手にイメージを被らせている自分がいます。

 

馬券はハクサンムーンを軸に

馬連⑬-⑭⑯⑰を各800円、⑬-⑨を500円

そしてデュアルスウォードを軸にワイドで⑨-⑭⑯⑰を各200円

計3,500円で勝負します!

昨年の覇者パドトロワは斤量の59キロが気になるので、今回は見送りました。

 

【結果&回顧】
→ 【クイーンS 2013・他 結果&回顧】アイムユアーズ連覇達成!函館でも強かった

 

ブログの更新情報はTwitter(@sato9_k8)とfeedlyで配信しています。

↓コチラのボタンからフォローできますよ!

follow us in feedly

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

 
PAGE TOP ↑