良血馬の重賞連勝を願う!第66回鳴尾記念予想

公開日: : 最終更新日:2013/10/11 重賞予想, [GⅢ]

トゥザグローリー
トゥザグローリー posted by ©Cake6

今年も早いもので明日から6月ですね。

季節の変わり目を感じながら、競馬も今週から新馬戦が始まり、来年のダービーに向けた新しい戦いが始まろうとしています。

明日は土曜の阪神競馬場では鳴尾記念が開催されます。

開幕週の馬場を頭に入れながら予想をしていきたいと思います。

 

スターダムにのし上がれ!

本命はパッションダンスです。

昨日のレース展望」でも書きましたが阪神2000mは3戦3勝と相性バッチリですし、 理想としては去年のトゥザグローリーのようなレース運びをしてほしいと思っています。

開幕週なので前で競馬する馬が有利という点からもこの馬を本命視していますし、鞍上もウィリアムズ騎手ということで手が合いそうです。

ただ、枠はもう少し内だったら文句なかったんですけどね。

もしここでパッションダンスが重賞を連勝するようなら本格化したと見ていいでしょう。

 

今年に入っての充実ぶりを買って

対抗はダイワファルコンにしました。

パッションダンスと同じく前々で競馬ができる点と、重賞で前々走2着、前走3着と成績が安定している点に魅力を感じました。

前走は斤量差を考えれば良い結果と言えますし、2000mという距離も福島記念での重賞勝ちやオールカマーでの2着があるので問題ないと思っています。

ただ、この馬もできれば内枠が良かった…

内だったら本命だったかもしれないです。

 

最大の惑星は前走16着のこの馬!

単穴はエクスペディションにしました。

ここ2走は15,16着と大敗が続いてますが、4走前は小倉記念で天皇賞(春)2着のトーセンラーに2馬身差つけて勝っています。

能力的にはここでも上位ですし、休み明けですが調教の動きも良かったので一発あるのではないかと期待しています。

以下、押さえをトランスワープエアソミュールにしました。

 

予想のまとめ

◎ ⑭パッションダンス
◯ ⑮ダイワファルコン
▲ ⑨エクスペディション
△ ⑪トランスワープ
△ ⑯エアソミュール

 

馬券はパッションダンスを軸に、馬連で⑭-⑪⑮⑯に各800円。複勝⑨に1,000円、計3,400円で勝負したいと思います。

こうして見ると外枠の馬ばっかり買ってしまったな(笑)。

 

【レース回顧】
→ 岩田ダンスと、ユタカマジック!安田記念・鳴尾記念回顧

 

ブログの更新情報はTwitter(@sato9_k8)とfeedlyで配信しています。

↓コチラのボタンからフォローできますよ!

follow us in feedly

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

 
PAGE TOP ↑