【ラジオNIKKEI杯2歳S 2013予想】クラシックを占う重要な一戦!

公開日: : 最終更新日:2013/12/25 重賞予想, [GⅢ]

サトノアラジン
サトノアラジン 返し馬 posted by ©arima

どうも、サトQです!

今年も残すところ、あとわずかですね。

中央競馬も今年最後の開催なので、気分よく年を越すためにも今週は万馬券を取りたいところです(出来れば沢山)。

では早速ですが、本題のラジオNIKKEI杯2歳Sの予想をバズッとやったので見てやって下さい!

ラジオNIKKEI杯2歳S [GⅢ] 阪神 芝2000m

  [想定人気]  
1. モンドシャルナ
2. サトノアラジン
3. デリッツァリモーネ
4. シンガン
5. ビップレボルシオン
6. ワンアンドオンリー
7. セセリ

  [予想印]  
◎ ③サトノアラジン
◯ ⑩デリッツァリモーネ
▲ ⑬セセリ
△ ②シンガン
△ ⑭ビップレボルシオン

  [買い目]  
3連単 フォーメーション
③⑩⑬-③⑩⑬-②③⑩⑬⑭
18点×200円 計3,600円

※Check!→ 「予想・馬券スタイル

KEIBA・SIYO!アイコン

アラジンチャンス!

サトノアラジンは前走の東スポ杯2歳Sでは休養明けを嫌って馬券から外しましたが、今回は叩き2走目で能力を出しきれると見ています。

池江厩舎の中で早くから厩舎一番の素質馬として名を上げてた馬なので、ここは素直に期待したいです。

モンドシャルナは確かAKBの人が名前付けたことで話題の馬でしたよね。

それにディープインパクトの弟とくれば人気することは間違いないですが、私の馬券的に人気を吸ってくれたらオイシイなと思っています。

高配当の使者としてはセセリに期待しています。

ダート馬かもしれませんが、前走で距離の不安はありませんし、何より2歳で栗東坂路で1番時計を出してることに魅力を感じます(確か前走も1番時計だった気が…)。

馬主さんはこの馬で初出走、初勝利。勢いを味方に、ここは面白い存在です。

しかし、名前セセリって(笑)。

とりのさえずりという意味らしいですが、どう考えてもお肉の方が先に浮かんじゃいます(笑)。

まあ、今やステーキという名前の馬がいるぐらいですからね。なんでもありですね(笑)。

それでは今回はこの辺で

明日はグランプリレース、有馬記念の予想をアップする予定です。

では!

 

【結果&回顧】
→ 【有馬記念2013・他 結果&回顧】オルフェーヴルが圧勝で有終V!

ブログの更新情報はTwitter(@sato9_k8)とfeedlyで配信しています。

↓コチラのボタンからフォローできますよ!

follow us in feedly

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

 
PAGE TOP ↑