【東京新聞杯2014予想】ショウナンマイティを信じましょう!

公開日: : 最終更新日:2014/03/01 重賞予想, [GⅢ]

ショウナンマイティ

【追記:2月9日】
昨日に続き、今日の東京開催も雪で中止となりましたね。

代替競馬は特別登録・出馬投票をやり直し、出馬表の内容を変更したうえで2月17日(月)に施行するということで、東京新聞杯の予想も一旦リセットして、改めて来週やり直したいと思います(そのままいくかもしれませんが)。

色々と時間が無駄になりましたが、自然のことなんで、しゃあないですね。

新たに記事をアップするか、この記事を修正する形で対応したいと思います。

→  【東京新聞杯2014予想②】先週やりましたが、改めて。

 

どうも、根岸Sの3連複を的中させたサトです(まだいうか!)。

振り返ると今年に入り、根岸Sのゴールスキーもそうですが、中山金杯のオーシャンブルーと言い、ベリー騎手と相性が良いんですよね。

そう思って、何気なしにJRAの騎手情報を見に行ったんですが、ベリーの顔写真が…(笑)。

ベリー

なぜ笑っているのかはわかりませんが、言葉は通じなくても、すぐに打ち解けれそうです(笑)。白い歯こぼれすぎ(笑)。

ということで、そんな笑顔が素敵なベリー騎手も出場する、東京新聞杯の予想へいきましょう。

photo by ©motty

東京新聞杯 [GⅢ] 東京 芝1600m

第64回東京新聞杯 G3  2014年2月9日東京11R‐馬柱|KLAN
  [想定人気]  
1. ショウナンマイティ
2. クラレント
3. ダノンシャーク
4. エキストラエンド
5. コディーノ
6. サトノギャラント
7. レッドスパーダ
8. ホエールキャプチャ

  [予想印]  
◎ ⑩ショウナンマイティ
◯ ⑦サトノギャラント
▲ ⑬コディーノ
△ ③ダノンシャーク
△ ⑧レッドスパーダ

  [買い目]  
3連複 軸1頭流し
⑩-③⑦⑧⑬
6点×500円 計3,000円


直線ゴボウ抜き!

まともなら、ここはショウナンマイティでしょう。

だって、普通に走ればオルフェーヴルロードカナロアと肉薄する馬ですよ?

他のメンバー見渡しても能力は抜けているので、1番人気でも3倍台後半のオッズなら配当的にオイシイと思っています。

問題は、状態が戻っているかどうかですよね。

調教師や騎手は今回はちょっと…みたいなコメントをしていますが、私はあまり気にしていません。

調教も言うほど悪い感じじゃないし、先週のゴールスキーの時もそうでしたが、走る時は走ります。

あっ、でも毎日王冠の時はそういった陣営のコメントを信じて、ショウナンマイティを馬券から外して上手くいったな…

…今回はそれは忘れましょう(笑)。

安田記念で見せたキレを出してくれると信じて、本命&馬券の軸に据えます。

あとは東京もマイルも得意なダノンシャークと、藤沢厩舎の三本の矢を押さえるといった感じです。

印的には、このレース58キロの馬の成績が良くないので、ダノンシャークレッドスパーダは△評価となっています。

なお、冒頭で触れたベリーが騎乗するプリムラブルガリスは、8番人気外なので私的には馬券対象外です。

京都金杯で対抗の印を打っただけに、ハマれば一発あると思っている馬なんですけどね。

延期の可能性も!?

人気の一角のクラレントは東京専用機ですが、ショウナンマイティダノンシャークと比べると能力は一枚落ちるかなという印象です。

枠も良い所に入ったので買っても良いんですが、私のスタイル的には馬券から外すといった感じになります。

そういえば今日は東京開催は中止となりましたが、明日も雪の影響が心配ですよね。

はたして、ちゃんと開催されるんだろうか。。

もっと「東京新聞杯の予想」が見たい時は…
競馬の人気ブログランキングへ

ブログの更新情報はTwitter(@sato9_k8)とfeedlyで配信しています。

↓コチラのボタンからフォローできますよ!

follow us in feedly

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

 
PAGE TOP ↑