【ダイヤモンドステークス2014予想】長距離は騎手で買え!

公開日: : 最終更新日:2014/03/01 重賞予想, [GⅢ]

タニノエポレット

どうも、フィギュアスケートで寝不足のサトです!

昨日の真央ちゃんの演技は凄かったですね。

フィギュアスケートを見て、初めて泣いちゃいました(涙腺ゆるゆるなワタシ)。

メダルには手が届かなかったけれど、前日の失敗を乗り越えての演技は、本当に素晴らしかったと思います(感動した!)。

おかげで興奮して、寝れに寝れなくなりましたけど(笑)。

ではでは、ソチから感動とパワーをもらったところで、そろそろ週末競馬モードへ。

真央ちゃんは3回転をバッチリ決めてましたが、私は3連複を決めるべく、ダイヤモンドステークスの予想に臨みたいと思います(回転不足とならないようにね 笑)。

photo by ©arima0208

ダイヤモンドステークス [GⅢ] 東京 芝3400m

第64回ダイヤモンドステークス G3  2014年2月22日東京11R‐馬柱|KLAN

  [想定人気]  
1. アドマイヤバラード
2. タニノエポレット
3. フェイムゲーム
4. ラブラドライト
5. ファイヤー
6. セイクリッドバレー
7. ロードオブザリング
8. サイモントルナーレ

  [予想印]  
◎ ⑩タニノエポレット
◯ ⑦ラブラドライト
▲ ④セイクリッドバレー
△ ②サイモントルナーレ
△ ⑧ロードオブザリング

  [買い目]  
3連複 軸1頭流し
⑩-②④⑦⑧
6点×500円 計3,000円


重賞ウィナーになれる最大のチャンス!

パッと見、重賞にしては寂しいメンツですよね。

トリック爺がもう少し、引退を遅らせてたら勝ってたんじゃないかと思えるほどですが、そんな中で本命は、万葉S勝ち馬のタニノエポレットにしました。

理由としては、正直、マラソンレースが得意そうだなというぐらいで、特段ないです。。

瞬発力はありそうなので、決め手勝負になった時に、上位に来れるんじゃないかとは思ってはいますが…

この馬にとっては、今回が重賞を勝つ最大のチャンスではないかと思っているので、なんとかモノしてもらいたいです。

あとの馬は、どうにかこうにか、3着以内に突っ込んでこい!って感じです(笑)。

単騎逃げが予想される、ラブラドライト鞍上の酒井騎手には、4年前のドリームフライトのイメージで、逃げ粘りをお願いしたいところです。

3400mのレースは、一年にこの1回だけ

東京3400mという舞台は、ダイヤモンドSの時だけ使用されるコースです。

データも少なく、3400mという距離自体、走ったことがない馬がほとんどなので、走ってみなけらば、わからないというのが予想を難しくさせます。

長距離は騎手で買え!」という格言がありますが、そういう意味では岩田騎手は頼りになるので、期待したいです。

もっと「ダイヤモンドSの予想」が見たい時は…
競馬の人気ブログランキングへ

ブログの更新情報はTwitter(@sato9_k8)とfeedlyで配信しています。

↓コチラのボタンからフォローできますよ!

follow us in feedly

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

 
PAGE TOP ↑